Eames Sell Armchair DAX

DAX Chrome Base

SIZE:W625×D600×H795/SH415mm

¥56,000
カートに追加
  • 受注発注商品1
ブラック
ブラック
ホワイト
ホワイト
レッド
レッド

アクアスカイ
アクアスカイ
スパロウ
スパロウ

DAX Black Base

SIZE:W625×D600×H795/SH415mm

¥54,000
カートに追加
  • 受注発注商品1
ブラック
ブラック
ホワイト
ホワイト
レッド
レッド

アクアスカイ
アクアスカイ
スパロウ
スパロウ

こちらの商品は受注発注品のため、納期が3〜4ヶ月かかります。

DAX(Dining height Armchair X-base)は、元来X型に交差されていたXベースが1955年頃に、より強度の高いH型に変更を受けた4本脚が付いたタイプです。

エッフェルベースよりも座面高が低くなるため、日本向きとも言えます。

オフィスでの小会議スペースも含め、様々なシーンでご活用ください。

 

Charles & Ray Eames

チャールズ・イームズは1907年、ミズーリ生まれ。ワシントン大学で建築を学び1930年に自身の建築事務所を設立。数多くの建築を手がける。初期のエーロ・サーリネンとのコラボレーションは、モダンデザインの誕生のきっかけをつくった。
一方レイ・イームズは1912年サクラメント生まれ。絵画の勉強を進めアーティストの道を歩んでいたが、1941年、チャールズと結婚。その後は、レイ & チャールズとしての活動が中心となる。
2人はハーマンミラー社ジョージ・ネルソンとともに、現代にも通じる画期的で斬新な多くの家具をデザインしたが、活動はそれだけにとどまらなかった。映画制作、写真、展示デザイン、グラフィックデザインなど、60~70年代のモダンデザインのパイオニアとして活躍した。

 

こちらの商品は受注発注となるものがございます。在庫確認や納期等、ご購入前にメールにてお問い合わせください。

また他のカラー・仕様をご希望される場合も、お問い合わせください。

※2015年2月より価格訂正されます。