wake up,sloth!

SIZE  29.5×15.5

内容 8pp/English

出版 Tate Publishing

 

  • 在庫切れ

絶滅の危機に瀕している熱帯雨林の世界を探検するpop-up bookです。

機械が木を裂き、森が破壊されていく中眠っているナマケモノくんの物語です。

さあ、どこにいるかな?

ページを回しながら探して楽しめます。

自然破壊をテーマにした、森林の大切さが伝わってくる一冊です。

Anouck Boisrobert & Louis Rigaud

Anouck Boisrobert と Louis Rigaud二人とも1985年フランスで生まれ、ストラスブール装飾美術大学で学ぶ。

私生活でもパートナーの二人はアイディアを出し合い、ポップアップ絵本、切り絵等の製作を手掛ける。

Anouck はグラフィックの世界観とイラストレーションを担当し、 Louis は紙のエンジニア。

絵本以外では、Anouck はイラストレーターとして活動し、 Louis はビデオゲームの開発やアニメーションなどで活動している。